読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンGO攻略・情報まとめ | ポケモンゴーゴー

ポケモンGOの情報まとめサイトです。ポケモンGOに役立つ情報や攻略、便利な裏技などを紹介します。

【ポケモンGO】週末はポケモンを探しに公園に行こう!全国で有名な、ポケモンがいる公園【8/6更新】

場所

全国で有名な、ポケモンがいる公園

ポケモンは公園に集まるようです。
今回はポケモンをたくさんゲットできて、家族連れやカップル、友達同士のお出かけとしてもオススメな公園をご紹介していきます。
また各公園にはレアなポケモンの巣があり、公園名とポケモンの巣の情報を合わせてご紹介していますので、ぜひ週末はお目当てのポケモンをゲットしにいってください!

【7/31追記】
7/30に、巣がシャッフルされています。下記の情報は、7/29までの巣情報と、7/30以降に報告されている巣情報をまとめています。
?マークは、出現情報があるものの巣かどうか確定しきれない情報ですので、公園に遊びに行く際にはご注意ください。

タイトル見方:公園名【7/29までの巣】→【7/30以降の巣】

【8/3追記】ポケモンの巣の入れ替わりには法則性あり?図鑑No.のひとつ前のポケモンに入れ替わっている

今回の入れ替わりを比べてみると、全て図鑑ナンバーの一つ前のポケモンと入れ替わっています。なので恐らく毎週土曜午前0時に全ての巣がこの法則性に基づいて入れ替わっていくのではないかと言われています。
※8/6土曜日現在、入れ替わりが確認されませんでしたので、不定期な入れ替わりのようです。

ただし、下記のように法則性に沿わない場合もありますので、入れ替わる際には都度確認する必要がやはりありあそうです。

  • 錦糸公園など入れ替わりがされていない場所がある
  • 世田谷公園のようにカビゴン、プテラ、カブト、オムナイト、ポリゴンなど一部のポケモンが飛ばされている
  • 進化系ポケモンの巣は出現しないので、飛ばされている

目次

ポケモンのいる公園【東京都内】

新宿御苑【ピカチュウの巣】→【アーボの巣】

中に入るには入園料が必要なので、ご注意ください。

アクセスJR・京王・小田急線 新宿駅南口より 徒歩10分、新宿三丁目駅C1・C5出口より 徒歩5分、新宿御苑前駅出口1より 徒歩5分、他

時間 9:00~16:00 (16:30閉園)
料金 一般200円、小・中学生50円、幼児無料
休園 毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場 利用時間:8:00~19:00
駐車台数:普通車200台、大型車5台
料金:普通車は3時間まで500円 以後30分毎100円、大型車は3時間まで2000円 以後30分毎400円

上野公園【ブーバーの巣】→【エレブーの巣】

上野公園の不忍池付近が巣の地帯です。実際に行ってきましたが、他にもピカチュウやフシギソウといったレアポケモンにも出会うことができました。ポケストップが豊富でオススメです。

アクセスJR・地下鉄銀座線・日比谷線「上野」下車徒歩2分

時間 5:00~23:00(時間外は立入禁止)
料金 無料
駐車場 利用時間:9:00~23:30
駐車台数:100台
料金:1時間まで400円(以後30分毎に200円)

錦糸公園【フシギダネの巣】→【フシギダネの巣】

錦糸町駅北口を歩いてすぐの錦糸公園にはフシギダネが生息している他、イーブイの出現率も高いようです。こちらも実際に行って参りました!

ちなみに、公園奥にある「オリナス」という大型ショッピングモールに「サンマルクカフェ」があるのですが、この窓際席ならゆっくりお茶しながらポケモンゲットがはかどります。ポケストップも2〜3つほどが圏内です。涼しいところでポケモンゲットしたい方にオススメ!土曜の午前に行きましたが、かなり空いています。

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 駐車台数:72台
料金:最初の30分無料 以後30分100円
アクセス JR「錦糸町駅」徒歩2分、地下鉄半蔵門線「錦糸町駅」よりすぐ

隅田公園【8/3追加】【ストライクの巣】

スカイツリーからそう遠くない公園で、桜の名所でもあります。

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 利用時間:7:30~18:30(※上記時間以外は、出入口を門扉で閉鎖するため、車両を出し入れすることができません。)
駐車台数:20台
料金:最初の30分無料、以後30分まで毎に100円
アクセス 東武伊勢崎線・東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩約5分 都営浅草線本所吾妻橋駅から徒歩約7分

日比谷公園【ニャースの巣】→【ディグダの巣】

時間 常時開園
料金 無料(一部有料施設あり)
駐車場 利用時間:24時間(地下公共駐車場タイムズ)
料金:8:00~22:00 30分300円、22:00~翌朝8:00 30分150円
アクセス 東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」、東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」、都営地下鉄三田線「日比谷」下車、出口すぐ
JR「有楽町」下車 徒歩8分

光が丘公園【ガーディの巣】→【コダックの巣】

ガーディの巣は、中原平和公園に移動したようです。

時間 常時開園
料金 無料(一部有料施設あり)
駐車場 駐車台数:251台(うち身障者用5台)
料金:1時間まで300円、以後30分毎に100円
アクセス 都営地下鉄大江戸線「光が丘」下車 徒歩8分、
東武東上線「成増」・東京メトロ副都心線「地下鉄成増」・東京メトロ有楽町線「地下鉄成増」下車徒歩15分
東武東上線「成増」(南口)から西武バスにて光が丘駅・練馬高野台駅・南田中車庫ゆき「光が丘公園北」下車

小山内裏公園パークセンター【ヒトカゲの巣】→【ヒトカゲの巣】

時間 常時開園、駐車場は 9:00~17:00まで
料金 無料
駐車場 利用時間:9:00~17:00(夜間閉鎖)
駐車台数:23台
料金:無料
アクセス 京王相模原線「多摩境」下車徒歩10分
「南大沢」から京王バス 南大沢五丁目循環「南大沢学園前」下車徒歩1分

代々木公園【ニドラン♀の巣】→【サンドの巣】

時間 常時開園
料金 無料(一部有料施設あり)
駐車場 利用時間:24時間営業
駐車台数:65台
料金:1時間まで400円、以後30分毎に200円
アクセス JR「原宿」下車 徒歩3分代々木
東京メトロ千代田線「代々木公園」(C02)下車 徒歩3分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」(C03、F15)下車 徒歩3分
小田急線「代々木八幡」下車 徒歩6分

駒沢オリンピック公園【ストライクの巣】→【ヒトデマンの巣】

時間 常時開園
料金 無料(一部有料施設あり)
駐車場 駒沢オリンピック公園第一、第二駐車場
利用:24時間営業
駐車台数:合計223台
料金:普通車1時間まで300円(以後30分毎に100円)
アクセス 駒沢大学駅から徒歩15分、東急バス[渋11]または[渋82]で4分

昭和記念公園【イシツブテの巣】→【マダツボミの巣】

時間 3/1~10/31は9:30~17:00(プール営業期間の8月第3日曜日までは19:00閉園、第3日曜日の翌日以降は18:30閉園)
11/1~2/末日は9:30~16:30
4/1~9/30の土・日・祝は9:30~18:00(プール営業期間は上記のとおり)
料金 大人410円、小人80円、シルバー(65歳以上の方)210円
駐車場 利用時間:24時間営業
駐車台数:立川口1,755台、西立川口345台、砂川口431台
料金:普通車820円
アクセス JR中央線・立川駅より徒歩約15分、多摩都市モノレール・立川北駅より徒歩約13分、他

世田谷公園【ミニリュウの巣】→【イーブイの巣】

ミニリュウは強力なカイリューに進化するレアポケモン!フシギダネも出現するようです。

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 利用時間:4月1日から10月31日までは、5:40~21:20
11月1日から11月30日までは、5:40~17:30
12月1日から3月31日までは、6:40~17:30
駐車台数:32台
料金:30分100円
アクセス 世田谷線、田園都市線三軒茶屋駅徒歩18分、田園都市線池尻大橋駅徒歩18分、東急バス自衛隊中央病院入口(渋谷駅~三宿病院(循環)・野沢龍雲寺(循環)・多摩川駅・東京医療センター)下車すぐ

お台場一帯

お台場一体の地域には様々なレアポケモンが集結しているようです。ただ、お台場は広大で日よけも少ないため、熱中症には十分気をつけてくださいね。

ポケモン出現場所としては、ダイバーシティ東京のガンダム立像周辺や、国際展示場駅付近などメインスポット周辺が狙い目です。ポニータやドガース、ビビリダマ、フシギダネやカモネギなど様々なポケモンの報告が上がっています。

1日歩き回るだけでかなりの数のポケモンがゲットできそうですね。

ポケモンのいる公園【関東地方】

栃木:あしかがフラワーパーク【ヒトカゲの巣】→【ヒトカゲの巣】

栃木県の大きな公園です。イベントや施設が豊富で普通に遊びにいっても楽しめるので、ご家族にもオススメ!

時間 2016. 3月上旬~11月下旬は、9:00~18:00
2016. 11月下旬~3月上旬は、AM10:00~17:00
※季節により変更あり
料金 大人:300円~700円、小人:100円~400円 ※花の咲き具合により料金が変動します。
駐車場 利用時間:営業時間と同じ
駐車台数:300台
料金:無料
アクセス 電車の場合:JR両毛線「富田」駅より徒歩13分程
車の場合:佐野藤岡ICより、国道50号前橋・足利方面進行(約18分)、他

横浜:赤レンガ倉庫【ワンリキーの巣】→【ニョロモの巣?】

ニョロモの目撃情報はあるようですが、巣と呼べるほど出現はしていないようです。また、メノクラゲが大量にいたという報告もありました。

時間 ショップなどが入っている倉庫は、1号館が10:00〜19:00、2号館が10:00〜20:00。カフェ・レストランの営業時間は店舗により異なります。
料金 無料
駐車場 利用時間:24時間 / 年中無休
料金:最初の1時間500円 以後250円 / 30分
アクセス JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
車の場合:首都高速「みなとみらい」または「横浜公園」出口をご利用ください。

千葉:幕張海浜公園【ガーディの巣】→【浜側ガーディの巣、駅側フシギダネの巣】

時間 上記開園
料金 無料
駐車場 3ブロックあり 7:30~21:30まで開場、入場は21:00まで(年中無休)
駐車台数:合計200台
料金:8時間以内600円、以後1時間に100円加算
Aブロックのみ一日最大600円、以後日をまたぐごとに600円加算
アクセス JR京葉線「海浜幕張」駅南口から徒歩約10分

千葉:マザー牧場周辺【ロコンの巣】→【?】

時間 2月~11月は、土日祝9:00~17:00、平日9:30~16:30
12月~1月は、土日祝9:30~16:00、平日10:00~16:00
休園日:2016年12月5日(月)~9日(金)
料金 大人(中学生以上)1,500円
小人(4歳~小学6年生)800円
駐車場 利用時間:営業時間と同じ
料金:乗用車900円、オートバイ300円
アクセス JR内房線 君津駅からマザー牧場まで無料送迎バスを運行(要予約)他

茨城:国営ひたち海浜公園【エビワラーの巣】→【ビリリダマの巣】

時間 3月1日(火)~7月20日(水)、9:30~17:00
7月21日(木)~8月31日(水)、9:30~18:00
9月1日(木)~10月31日(月)、9:30~17:00
11月1日(火)~平成29年2月28日(火)、9:30~16:30
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は翌日の火曜日)
料金 大人410円、シルバー(65歳以上)210円
小人80円
駐車場 「西駐車場」「南駐車場」「海浜口駐車場」の3つの駐車場あり
料金:無料
アクセス JR勝田駅東口の 茨城交通バス:2番乗り場から海浜公園西口、または南口下車で約17分〜23分、他

茨城:伊豆アニマルキングダム【ワリンキーの巣】→【ケーシィの巣?】

時間 4月1日~9月30日 9:00~17:00、10月1日~3月31日 9:00~16:00
休園日は2016年 6月21・22・23日、2016年12月13・14・15日
料金 一般:大人2,200円、小人(4才以上)1,100円
駐車場 利用時間:営業時間と同じ
料金:1台:500円
アクセス 伊豆稲取駅「伊豆アニマルキングダム行き」バス約10分

神奈川:江ノ島【ビリリダマ、コイルなどの巣】→【ピカチュウの巣】

江ノ島は公園ではなく島ですがが、非常に多くのレアポケモンが目撃されています。
巣というほどではないようですが、江ノ島はラプラス、ポニータなど珍しいポケモンに遭遇る可能性も高いようです。

アクセス 片瀬江ノ島駅から徒歩10分、江ノ島駅から徒歩15分

ポケモンのいる公園【関西地方】

京都:円山公園【ミニリュウの巣】→【イーブイの巣?】

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 利用時間:24時間営業
駐車台数:134台
料金:普通車30分迄毎に250円、自動二輪30分迄毎に100円
アクセス 市バス 祇園下車、京阪電鉄 祇園四条駅下車、阪急電鉄 河原町駅下車

大阪:服部緑地【カモネギの巣】→【 ポニータの巣】

ポニータは入り口付近で特に大量に出現するようです!

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 利用時間:24時間営業
駐車台数:909台(第1~第4駐車場)※臨時駐車場あり
料金:普通車:1時間まで420円、1時間から2時間まで520円、2時間から3時間まで620円、3時間から4時間まで720円、4時間から5時間まで830円、5時間から6時間まで930円、6時間から24時間まで1,030円
アクセス 北大阪急行(御堂筋線直通)「緑地公園」駅から徒歩5分(東中央広場まで)
阪急電鉄(宝塚線) 曽根駅から徒歩20分(西中央広場まで)

大阪:天王寺公園【コイルの巣】→【イシツブテの巣】

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 天王寺公園地下駐車場、他
駐車台数:500台
料金:有料(詳細は天王寺公園地下駐車場へ問い合わせ)
アクセス 「動物園前」より約10分、「あべの橋」より約5分

大阪:鶴見緑地【シェルダーの巣】→【カモネギの巣】

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 利用時間:24時間営業、6箇所あり
駐車台数:合計2133台
料金:昼間(7時~19時)・20分100円、夜間(19時~翌7時)・120分100円、駐車開始から24時間上限駐車料金・毎日1,000円(※)
アクセス 地下鉄鶴見緑地すぐ

大阪:大阪城公園【ガーディの巣】→【コダックの巣】

こちらは天守閣よりも森ノ宮駅周辺や外堀周りのほうがすぐに集まるという話も上がっていました。

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 2箇所あり、24時間営業
駐車台数:合計269台
料金:基本料金(午前8時~午後10時)1時間350円
夜間料金(午後10時~翌日午前8時)1時間150円
アクセス 環状線/森ノ宮または大阪城公園すぐ、他

兵庫:王子動物公園【エレブーの巣】→【エレブーの巣?】

動物に癒されながらレアポケモンゲット!

時間 3月~10月 午前9時~午後5時
11月~2月 午前9時~午後4時30分
(但し、入園時間は閉園の30分前まで)
料金 大人(高校生以上)600円
中学生以下、兵庫県在住の65歳以上の方、障害者の方 無料
駐車場 料金:0~2時間までの30分につき 150円
2~4時間までの30分につき 100円
4時間以上の30分につき 50円
アクセス 阪急「王子公園」駅より西へ徒歩3分、JR「灘」駅より北へ徒歩5分、他

ポケモンのいる公園【四国・中国地方】

鳥取:鳥取砂丘【巣の情報はなし】

鳥取県が鳥取砂丘での「ポケモンGO」のプレイを勧める「鳥取砂丘スナホ・ゲーム解放区宣言」を発表したことにより、鳥取砂丘はいまや全国一有名な!?ポケモンスポット!50カ所以上の「ポケストップ」が存在するので大量にポケモンゲットできる可能性が高いです。

ただ、まだレアポケモンの巣であるという情報がないので少し様子を見る必要がありそうです。とはいえ大量のポケストップには惹かれますね!

料金 無料
駐車場 鳥取砂丘駐車場
料金:二輪車200円、乗用車500円
アクセス 鳥取駅前から路線バスまたはタクシーで約20分

山口:ときわ公園【ピカチュウの巣】→【コダックの巣?】

山口は意外にもアートな街!ときわ公園では、2016/8/28までチームラボの「呼応する森」というイベントも開催しています。

ときわ公園現在の巣情報はまだ情報が少なく確定できませんが、ピカチュウの巣は山口市阿知須のきらら博記念公園に移動したようです。

時間 常時開園(各施設は開園時間あり)
料金 無料(一部有料施設あり)
駐車場 料金:普通車1日200円~500円
アクセス 萩原線・萩原循環線を利用…「ときわ公園」バス停で下車
東部市内循環線「めぐりーな」を利用…「ときわ公園」または「ときわミュージアム」バス停で下車
阿知須線・中央病院線等を利用…「ときわ公園入口」バス停で下車

香川:玉藻公園【ミニリュウの巣】→【イーブイの巣】

四国地方にあるミニリュウの巣です。観光スポットとしても楽しそう。

時間 西門開門時間:(日の出~日没)
東門開門時間:夏場は7:00~18:00、冬場は8:30~17:00
料金 大人200円、小人100円
駐車場 駐車台数:玉藻公園専用駐車場57台
料金:無料
アクセス 高松駅から徒歩約7分、高松築港駅すぐ

ポケモンのいる公園【九州地方・沖縄】

大分:別府公園【ストライクの巣】→【?】

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 駐車台数:東360台、北100台
料金:問い合わせ
アクセス JR別府駅から徒歩15分、バスはJR別府駅西口⇒「別府公園前」下車、他

福岡:久留米百年公園【パウワウの巣】→【コイルの巣】

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 利用時間:7:00~22:00
駐車台数:156台
料金:無料
アクセス JR鹿児島本線/西鉄天神大牟田線「久留米」駅より「福岡空港」行き、又は(23)番利用「百年公園」下車、徒歩すぐ
※西鉄久留米駅からは「Tジョイ・ゆめタウン入口」行きも利用可

福岡:大濠公園【ピカチュウの巣】→【アーボの巣、またはコイキング?】

時間 常時開園
料金 無料(一部有料施設あり)
駐車場 利用時間:7:00〜23:00 ※営業時間以外の入出庫はできません。
駐車台数:103台
料金:普通自動車は最初2時間220円、以降30分毎160円(※営業時間外も同じ)
中・大型自動車は最初3時間1,530円、以降30分毎250円(※営業時間外も同じ)
アクセス 西鉄バス「黒門」バス停下車 徒歩5分、「大濠公園」バス停下車 徒歩5分
福岡市地下鉄空港線 大濠公園駅または唐人町下車 徒歩7分

福岡:山王公園【ニャースの巣】→【コンパンの巣】

時間 常時開園
料金 無料
駐車場 駐車台数:30台
料金:無料
アクセス 西鉄バス 山王公園前バス停 下車1分

沖縄:アメリカンビレッジ【コイル・ビリリダマの巣】→【コイル・ビリリダマの巣?】

公園ではなく、あまり情報としても出てきていませんが、ビビリダマが大量にいたという情報がいくつかあがっていたので巣として紹介させていただきました。
※お出かけされる際には事前に確認することをオススメいたします
※最新情報でも、特に出現するポケモンは変わっていないとのことです。